So-net無料ブログ作成
検索選択

F1イタリアGP[決勝レース日] [F1]

モンツァには、金曜日に15,000人、土曜日に35,000人、日曜日に90,000人が詰めかけたそうです。ピットレーン出口付近のコース内側、金網沿いは正規の観戦エリアではないのですが、コースに近いこともあって大勢の人がへばりついていました。走行するマシンはよく見えませんが、音の迫力はたっぷり味わえます。

気持ちが高ぶった観客が大挙して詰めかけますので……

お巡りさんがパトロール中。なるべく歩行者を邪魔しないようにとの配慮でしょうか、小さなクルマで巡回していました。でも、EV(電気自動車)なので背後から近づいても分からないのが難点。こういうときはディーゼルに限ります。

モンツァはドライバー専用駐車場がないので、どのドライバーがどのクルマに乗って来ているのかよく分かりません。フェラーリF599が関係者駐車場に止まっていたので、「フェラーリのドライバーが乗ってきた?」と思って近づいてみると、スパイカー(フェラーリ・エンジン搭載)の登録でした。ナンバープレートに注目(していただくのはいいですが、意図が分かりません)。フェラーリのドライバーは昨年と同様、マセラティ・クワトロポルテのようでした。

レース後です。モンツァでは観客がコースになだれ込む様子がおなじみですが、ピットレーンには入り込まないように、金網の切れ目(ここからサインボードを出します)に人が立ってブロックしています。


コメント(0) 
共通テーマ:自動車

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。