So-net無料ブログ作成
検索選択

トヨタTS040ハイブリッドの新旧比較など [モータースポーツ]

WEC(世界耐久選手権)に投入されるトヨタの新車は、例年どおりポールリカールサーキットで公開されました(3月26日)。

IMG_2479.JPG

いい音していました。

IMG_3171.JPG

一見して2014年型の進化発展形のように見えます。新旧を見比べてみましょう(写真は初期バージョン。第2戦スパ以降の2014年バージョンは、2015年バージョンに近いフロントセクションに変わっています)。

トヨタTS040ハイブリッド2014年バージョン
TS040_2014_1.jpg
クリックで拡大)

トヨタTS040ハイブリッド2015年バージョン
TS040_2015_1.jpg
(クリックで拡大)

カーナンバーの位置が最大の相違点?

IMG_2882.JPG

ピットも当然「1」番の表示。

IMG_2604.JPG

リヤを見て見ましょう。スリムかつコンパクトなリヤフェンダーは相変わらず。リヤランプはウイング翼端板に移っています。

トヨタTS040ハイブリッド2014年バージョン
TS040_2014_2.jpg
(クリックで拡大)

トヨタTS040ハイブリッド2015年バージョン
TS040_2015_2.jpg
(クリックで拡大)

マグネシウム鍛造ホイールは、レイズ製になりました。

IMG_2864.JPG

発表イベントの翌日から2日間行われた合同テストでトヨタは、ル・マンに投入するロードラッグ仕様に加え、WEC開幕戦のシルバーストンに投入されるハイダウンフォース仕様が持ち込まれました。ビミョーな違いですね。気づいたところだけラインを入れたり矢印をつけたりしました。

トヨタTS040ハイブリッド2015年バージョン・ロードラッグ仕様
TS040_L_front.jpg
(クリックで拡大)

トヨタTS040ハイブリッド2015年バージョン・ハイダウンフォース仕様
TS040_H_front.jpg
(クリックで拡大)

リヤビューミラーが白いのが1号車、青いのが2号車です。

トヨタTS040ハイブリッド2015年バージョン・ロードラッグ仕様
TS040_L_side.jpg
(クリックで拡大)

トヨタTS040ハイブリッド2015年バージョン・ハイダウンフォース仕様
TS040_H_side.jpg
(クリックで拡大)

公式ローンチ動画です。出だしが好み。音はもちろん、リヤランプ位置の変更による夜間走行時の見え方が(チラッと)確認できます。



リヤランプの光具合はこちらの方がわかりやすいですね。



http://www.facebook.com/serakota

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント