So-net無料ブログ作成
検索選択

F1オーストラリアGPで見かけた展示車両(の一部) [F1]

F1オーストラリアGPの会場となっているアルバートパークには、たくさんクルマが展示してありました。市販車からレーシングカーまで、クラシックから最新まで本当にたくさんで、クルマを見て歩るくのに集中すると、走行イベントを見るヒマがないくらいです。

まるで屋外モーターショーのようなおもむき。

IMG_9177.JPG
IMG_9175.JPG

クラシックの例。

IMG_9104.JPG

最新の例。800馬力を発生する7L・V12エンジンを積んだアストンマーティン・バルカン(は、箱入り)。

IMG_9265.JPG

ドラッグレーサー?

IMG_9201.JPG

体験試乗コーナーもあります。

IMG_9206.JPG

コーヒーショップもしゃれたクルマです。

IMG_9116.JPG

ポルシェ・カップのパドックはかなりオープン

IMG_9125.JPG

ポルシェといえば、キッズ・ドライビング・スクールは健在でした。ペダルカーを走らせながら交通ルールを学びます。

IMG_9042.jpg

夕方のセッションまでいっぱいかぁ、と予定表を見ながら嘆息していたら(というか、そもそも参加する資格ないんですが)、「ポスター持って帰りなさい」と受付のお姉さんが手渡してくれました。

IMG_9063.JPG

数あるクルマの中で個人的にもっとも目を引いたのは、ルノーのクルマでした。壁に張り付いたF1? いえいえ。

IMG_9138.JPG

これです。エトワール・フィランテ(シューティングスター=流れ星)と名付けられた1956年の速度記録車です。ボンネビルのソルトフラットを走り、1km平均306.9km/h、5km平均308.9km/hを記録したそう。

IMG_9132.JPG

いかにも人の手でつくったカタチがいいですね。そして、ガスタービンエンジン搭載。

IMG_9168.JPG

ニコラ・プロストが運転しております。



http://www.facebook.com/serakota

nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント