So-net無料ブログ作成
検索選択

【人テク2017】カールストルツのボアスコープ [モータースポーツ]

『人とくるまのテクノロジー展2017』のつづきです。ブースにレーシングカーが置いていなければ、ボアスコープ(工業用内視鏡)に関する技術的な説明を受けることはなかったでしょう。2016年のSUPER GT GT500クラスのチャンピオンマシン、DENSO KOBELCO SARD RC Fが展示してありました。

IMG_2608.JPG

カールストルツ・エンドスコピー・ジャパンのブースです。スポンサーロゴはリヤフェンダーにあります(矢印)。

IMG_2620.jpg

ボアスコープの技術説明をさわりだけしていただきましたが、エンジンなどの自動車用部品に加え、航空、建設、土木など、幅広い分野で活躍しているそう。

実力の一端を実物で確認させていただきましたが、穴の内部に先端を挿入していくと、手前から奥までしっかりピントが合うし(被写界深度が深い)、明るく、クリアです。スコープの先端を対象物に押し当てても、しっかりピントが合います。例えば、ネクタイに押し当てると、繊維が1本1本クリアに確認できます。ちょっと遊んでみたくなりますねぇ。

IMG_2614.JPG

最近はスマホの画面が高解像度になっていますので(記録もできるし)、スマホにつないで使ったりもするそうです。

http://www.facebook.com/serakota


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント