So-net無料ブログ作成

【ル・マン24h2017】ル・マンをテーマにした写真展 [モータースポーツ]

泊まっているホテルはル・マン駅の南側にあります。公開車検が行われるレピュブリック広場に向かうには、駅の地下通路を通って北口に出、トラム乗るか(停留所3つぶん)、覚悟を決めて歩きます(2往復したうち、1往復半は歩きました。自慢ではありません)。

車検1日目に駅に近づいてみると、いつもと様子が違います。壁面に「ル・マン」の写真が。

IMG_0491.JPG

左はマーク・ウェバー(ポルシェ)とトム・クリステンセン(アウディ)、アンソニー・デイビッドソン(トヨタ)が並んだ写真です。右はフォードGTのフィニッシュシーン(2016年)。

IMG_0493.JPG

粋なことするな、と思いつつ構内に入ると、写真は他にもありました。

IMG_0503.JPG

2016年のアウディR18など6点。

IMG_0838.JPG

北口を抜けて振り返ったら、ここにも「ル・マン」の写真がありました。

IMG_0830.JPG

そのひとつ、アウディのDr.ウルリッヒとチームクルーです。「戦闘集団」なムードが伝わってきます。

IMG_1343.JPG

レピュブリック広場に向かって2つめの停留所を過ぎたところに教会があります。何気なく目を向けると、駅で見たようなモノが目に付きました。

IMG_0851.JPG

ここも写真展会場だったのですね。ル・マンで活躍するフォトジャーナリストの発案で、今回の写真展が実現したようです。

これは、2016年のアノ瞬間ですね。

IMG_0843.JPG

1991年にル・マンを制したマツダの写真もありました。

IMG_0857.JPG

堪能いたしました。

http://www.facebook.com/serakota

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント