So-net無料ブログ作成

【ル・マン24h2017】レーシング・オプティクスのテアオフ [モータースポーツ]

フォードのガレージ前を通りかかったら、ちょうどレーシング・オプティクス社の職人さんがフォードGTにテアオフ(Tearoffs)を貼っているところでした。

IMG_1669.JPG

左手に持ったカッターでトリミングしながら、右手にもったヘラで押さえつけていきます。実に手際がよく、見ていて飽きません。

IMG_1685.JPG

元はロール状になっています。端切れは中心部分に突っ込んでいました。

IMG_1688.JPG

ドライヤーとヘラを使って密着させていきます。

IMG_1691.JPG

完成状態。テアオフを何枚も重ねると透明度が落ちて視界が悪化してしまうのですが、レーシング・オプティクス(Racing Optics)の製品は、透明度の低下がごくわずかなのが特徴だそう。

IMG_1143.JPG

楕円にRのマークがレーシング・オプティクスの目印。ポルシェも、

IMG_0514.JPG

トヨタも同社のテアオフを使っています。

IMG_1222.JPG

こちらはLMP2。枚数が少ないのは予算の関係?

IMG_1092.JPG

レーシング・オプティクスはテアオフの開発などで培った技術を生かしたiPhone用のスクリーンプロテクターを販売しているのですが、そう聞くと欲しくなりますね。

http://www.facebook.com/serakota

nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

nice! 5

コメント 2

通りすがり

「ル・マン WECのテクノロジー」は毎年いつごろ発売だったかなと思って調べてみたら、7月の始めで、思ったより早くてびっくりしました。今年はいつの予定でしょうか?

もし例年通りだと、未だにホモロゲーションを受けていないポルシェ919のハイダウンフォーススペックの実戦仕様が収録されないので、少し残念ではあります。

しかしながら、営業のことを考えるとやはりなるべく早くに、となってしまうのはやむを得ないことなのでしょうね。
by 通りすがり (2017-06-24 10:05) 

世良耕太

『ル・マン/WECのテクノロジー2017』は7月10日発売予定です。ポルシェのハイダウンフォース仕様を収録できないのは、確かに残念です。年末に発売する『モータースポーツのテクノロジー2017-2018』でフォローしたいと思います。
by 世良耕太 (2017-06-24 16:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント