So-net無料ブログ作成
検索選択

ついつい覗いてしまうエンジンルーム [クルマ]

「AUTOMOBILE COUNCIL 2017」のつづきです。エンジンが置いてあると、つい見てしまいますね。

ロータリーエンジン関連はこちら↓
http://serakota.blog.so-net.ne.jp/2017-08-06

トヨタのブースには、「トヨタスポーツ800 ガスタービン・ハイブリッドカー」が展示してありました。ガスタービンでジェネレーターを駆動し、発電した電気で駆動用モーターを動かします。

IMG_4385.JPG

詳しくはこちら↓
http://newsroom.toyota.co.jp/jp/prius20th/innovation/gas/

これがその、ガスタービン。

IMG_4391.JPG

展示車両のボンネットフードが開いていると、つい気になって覗いてしまいます。ホンダ1300クーペ9の強制空冷直列4気筒・1.3Lエンジン(横置き・前輪駆動/ドライサンプ潤滑方式)。

IMG_4434.JPG

こちらはランチア・フルヴィア・クーペ1600HF。挟角(13度)V4・1.6Lエンジン(縦置き・前輪駆動)。45度傾いています。

IMG_4442.JPG

アウディ・スポーツ・クワトロの2133cc・直列5気筒DOHCターボ(縦置き・全輪駆動)。

IMG_4479.JPG

しまった。マツダ・ルーチェ・ロータリークーペ(13A型2ローター・ロータリー・エンジン搭載)のボンネットフードは前ヒンジだったか。アングルそろえられませんでした。

IMG_4502.JPG

「フヂエン」ことフヂイ エンヂニアリングがレストアした貴重な1台、かつ、ものすごくきれい。

http://www.facebook.com/serakota

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント