So-net無料ブログ作成

【ル・マン24h2018】でこっぱち選手権2018 [モータースポーツ]

フロントフェンダーが前方に張り出している「でこっぱち化」がますます進んでいるようなので見てみましょう。基準は2017年のでこっぱちチャンピオン、ダラーラP217です。

Dallara P217(LMP2)
IMG_1359.JPG
IMG_1365.JPG

同じダラーラの設計だけあって、甲乙付けがたいほどでこっぱちなのが、BRエンジニアリングBR1(SMPレーシング)。コーナー部のラウンド具合が本家ダラーラより強いようですね。

BR Engineering BR1(LMP1)
IMG_1370.JPG
IMG_1313.JPG

トヨタTS050ハイブリッドのでこっぱち具合は昨年の選手権でご確認ください。リベリオンR13は撮影のタイミングを逃しました(オレカ07と大差ないはず)。

http://serakota.blog.so-net.ne.jp/2017-06-13

こうして見ると、ジネッタのでこっぱり具合はだいぶ控えめです。

Ginetta G60-LT-P1(LMP1)
IMG_1389.JPG

ENSO CLM P1/01(バイコレス)もだいぶデコが張っています。

ENSO CLM P1/01(LMP1)
IMG_1522.JPG

リジェJSP217はアップデートでだいぶでこっぱちになりました。

Ligier JSP217(LMP2)
IMG_1434.JPG

バランスとれているのがオレカ07というところでしょうか。

Oreca 07(LMP2)
IMG_1850.JPG

チャンピオンは今年もやっぱりダラーラP217ということで……。

http://www.facebook.com/serakota

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント