So-net無料ブログ作成
検索選択

ル・マンのVillageで見かけた展示車両など(その2) [モータースポーツ]

ル・マン/WECのテクノロジー 2017 (モーターファン別冊)』が発売中です(現物まだ未確認ですが)。

パドックの北側にあるヴィラージュ(Village)には例年どおり、ミシュランのブースがありました。ポルシェ919ハイブリッドの2015年仕様とBMW M4が展示してあります。

IMG_2173.JPG

危うく見逃すところでした。奥にロボカー(Robocar)がありました。

IMG_2122.JPG

ドライバーレスの完全自動運転(自律走行)によるロボレース(Roborace)のが計画されていますが、その競技車両です(タイヤはミシュラン)。当初はフォーミュラEのシーズン3(2016/2017年)のどこかで最初のレースを行うとアナウンスされていたのですが……。シーズン3はニューヨーク(7月15日〜16日)とモントリオール(7月29日〜30日)の2ラウンド4戦しか残っていないので、シーズン4にずれ込むのは間違いなさそう。

IMG_2132.JPG

LIDAR(ライダー)やミリ波レーダー、カメラなどのセンサー類が確認できます。ル・マンでのめっけものでした。

IMG_2156.JPG
IMG_2148.JPG

リヤサスペンションまわりです。

IMG_2137.JPG

パドックに戻って、リジェ(オンローク・オートモーティブ)のホスピタリティには、ル・マン24時間のイベント期間中に発表されたリジェJS P4のスケールモデルが展示してありました。LMP3の下の層をカバーするコンセプト

IMG_2178.JPG

スケールモデルといえば、ポルシェのホスピタリティには、919ハイブリッドの10分の1スケールモデルが展示してありました。

IMG_1786.JPG

DMG MORIの工作機械で削りだした一品です。2015年に確認済み。何度見ても物欲そそられます。

当時のエントリーはこちら↓
http://serakota.blog.so-net.ne.jp/2015-06-29

IMG_1783.JPG

ポルシェのホスピタリティには、SHAEFFLER(シェフラー)のショーケースもありました。917や928、911(996)が搭載するエンジンに用いられたタペットなどが展示してありました。

IMG_2191.JPG

ポルシェ919ハイブリッドが搭載する2.0L・V4直噴ターボエンジンです。

IMG_1778.JPG

初お目見えが2016年だったせいか、注目度は減っていたようでした。いやですねぇ、慣れって(自戒を込めて)。

IMG_2198.JPG



http://www.facebook.com/serakota

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車