So-net無料ブログ作成

ポルシェ908/04コンセプト:1969年型908LHの現代的解釈 [モータースポーツ]

中国・上海のデザインスタジオで、普段は中国ブランドを相手に働くデザイナーやモデラーが、フリータイムを利用して1969年型ポルシェ908LHの現代版をデザインしました。

ポルシェ908/04コンセプトです。

tom_rsr_06.jpg

モチーフになった908LH(ロングテール)はこちら(ポルシェ・ミュージアムで撮影)。

IMG_5566.JPG

ドラッグ低減目的の長いテールはもちろんのこと、テールフィンと可変フラップが特徴。

IMG_5567.JPG

908/04コンセプトでは、現代的解釈によりテールフィンが再現されています。

porsche_vision_gt_rsr_03.jpg
porsche_vision_gt_rsr_05.jpg

最新プロトタイプのポルシェ919ハイブリッドをベースに、908LHのモチーフを織り込んだようにも見えます。

porsche_vision_gt_rsr_04.jpg

テールパイプの配置は918、水平に配置された冷却ファンは917を連想させます。

porsche_vision_gt_rsr_02.jpg

3ペダル配置のコクピットです。右側にシフトレバーが見えます。

porsche_vision_gt_rsr_08.jpg

ハイブリッドシステムを搭載している想定のよう。

porsche_vision_gt_rsr_09.jpg

若手デザイナー連中が自発的に(勝手に)プロジェクトを進めていたら、ポルシェのマーケティング部門から唐突に連絡があり、「ストーリーを公開しない?」と申し出があったそう。

公式ドキュメンタリー動画↓


ということは、有志が自発的に実車を設計・製造したら、ポルシェのモータースポーツ部門から連絡があって、「ウチで走らせない?」って連絡が……ないか。

http://www.facebook.com/serakota

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車