So-net無料ブログ作成

話題のディーゼルで東京-鈴鹿間を往復 [クルマ]

昨年はトヨタのハリアー・ハイブリッドで鈴鹿までドライブしましたが、今年はメルセデス・ベンツE320CDIステーションワゴンを連れ出しました。

東名高速〜伊勢湾岸道〜東名阪と、往復約900kmのうち、8割が高速道路ですが、リッターあたり約12kmの燃費には感心します(途中25kmの行楽渋滞、通過に1時間半以上、を含む)。もっと感心したのは、静かさと扱いやすさ。E320CDIの助手席、あるいは後席に乗った人のなかには、ディーゼルだということを知らずに降りた人もいました(なかには、「わー、すごい、このBMW」と言った人もいましたが)。クルマはパワーではなくトルクで走ることを再確認しました。ひと言で言って、いいクルマです。

話は変わって、今日はトヨタ・カローラの新車発表会に出席するため、東京・お台場のメガウェブに行ってきました。初めて豊洲からゆりかもめに乗りましたが、変わりゆく東京湾岸エリアを眺めながらの移動は実に刺激的でした。写真は豊洲駅前の風景。奥に見えるのが開業したばかりのららぽーとです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント