So-net無料ブログ作成

ホンダ複リンク式高膨張比エンジン [クルマ]

またまた「人とくるまのテクノロジー展2011」のつづきです。エンジン、おもしろいですね。ホンダが出展していたのは、EXlink(エクスリンク:Extended Expansion Linkage Engineを意味)と名付けたエンジンで、圧縮行程<膨張行程の高膨張比サイクル。リンクを使って高膨張比を実現しているので、「アトキンソンサイクル」というわけです。

P1210035_blog.JPG

ただし、本家アトキンソンが圧縮<吸気<膨張<排気の、4種類の長さの異なるストロークを実現していたのに対し、EXlinkは吸気=圧縮<膨張=排気の2種類です。

exlink3.jpg
(素材:Honda)

用途は何かといえば、ガスエンジンコージェネレーションユニット用。燃料は都市ガスまたはLPガス。EXlinkでオルタネーターを回し、発電。排気熱で水を温めます。

exlink1.jpg
(素材:Honda)

4ストローク水冷単気筒OHV。吸気/圧縮行程容積は110cc、膨張/排気行程容積は163cc。圧縮比は12.2、膨張比は17.6です。圧縮比/膨張比は約1.44。

exlink2.jpg
(素材:Honda)

ホンダは2009年の「人テク」にも高膨張比エンジンを展示していました。当時はExtended Expansion Engineの名称で、汎用エンジン向け。コージェネ向けに比べて音に寛容(?)だし、構造がシンプルだしで空冷式。吸気/圧縮行程容積は135.2cc、膨張/排気行程容積は203.6cc。圧縮比は8.5、膨張比は12.3と数値が小さめなのは、燃料がガソリンだからでしょう。圧縮比/膨張比は約1.45。

P1010946_blog.jpg

EXlinkの詳細はこちら。
http://www.honda.co.jp/tech/power/exlink/
http://www.youtube.com/watch?v=u7YtSaswEqQ

コージェネ買うならホンダ製な気分です。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント