So-net無料ブログ作成

ケルンで飲むケルシュ [ビアライゼ]

ストレス発散のはけ口を思い出写真に求めています。ビール、飲みに出たいところですが、ケルシュ(淡色エールの一種)は日本では無理かなぁ。

DSCN3950.jpg

ソコに泊まらないと目的地までの道順がわかりづらくなるので、いつも泊まっている宿があるのですが、そこから徒歩30秒に位置する自家醸造レストラン「Päffgen(ペフゲン)」です。午前11時から開いています。

DSCN3940.jpg

屋内は閑散としていて(明るいですが、時間帯としては夜です)、客のほとんど(見たところ全員)は中庭の席を求めます。グラス(200ml入り1.6ユーロ)が空になると、追加注文せずともクランツ(お盆)を持ったおじさんがやって来て、新しいのと入れ替えてくれます。

DSCN3969.jpg

木の下で飲みました。

DSCN3955.jpg

仕込み釜、初めて確認しました。

DSCN3962.jpg

ミンチ入りのソーセージ。

DSCN3966.jpg

ビール(ケルシュに限らず)の看板が街にあふれているように感じるのは、求めているからなかぁ。

DSCN3947.jpg
DSCN3773.jpg

http://www.facebook.com/serakota

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント