So-net無料ブログ作成

スズキ・スイフト デュアルジェットエンジン搭載車 [クルマ]

実車はすでに観察済みですが、乗るのは初めてです。気筒あたり2本のインジェクターを備えた「デュアルジェットエンジン」搭載車。

詳細はこちら↓
http://serakota.blog.so-net.ne.jp/2013-07-24

FSCN8059.JPG

K12B型、直4自然吸気。排気量は1242cc。副変速機付きのジヤトコ製CVT7(トルク容量180Nm)を搭載。

FSCN8060.JPG

出力を捨てて(とくに低回転域の)トルクを取りに行ったいさぎよさを感じます。常に低い回転を保ち(保とうとし)、粘るように走ります。アクセルペダルの動きと無関係にエンジン回転が変動することはありません。アクセルペダルとエンジンと駆動力が「しっかりつながっている」感じがして頼もしいし、気持ちがいい。小排気量、自然吸気なのにたいしたものです。

FSCN8061.JPG

アイドリングストップしますが、再始動のたびに生理的に嫌悪感をもよおす金属質のノイズが耳に届くのは、歓迎すべからざる現象でした。

FSCN8062.JPG

とはいえ、感激は薄まらず。スイフトを見る目が変わりました。ちなみに、ドイツ・アッシャーズレーベンで見かけた先代スイフト。

DSCN7764.JPG

http://www.facebook.com/serakota

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント