So-net無料ブログ作成

『V型エンジン』特集 ---ということで挟角V6 [VWボーラV6 4Motion]

本が手元に届いて思い出しました。V型エンジン特集、読みごたえあり、です。いまは直4エンジン搭載車に乗っていますが、「V型好き」です(直6でもいいですが)。

すっかり忘れそうになっていますが、3年ほど前まで乗っていました。2.8L・V6エンジン搭載車。バンク角は15度(!)。おあつらえむきにボンネットフードが開いていますが、電動ファンが突如止まって(ヒューズ切れ)水温が120℃オーバーになったので、怖くなって止めたときの模様。

P1030283.jpg

近寄ってみても、カバーがしてあるのでV6っぽさは伝わってきません。

P1130273.jpg

ゴルフに大排気量エンジンを載せるために挟角V6という手法を編み出したのですね(乗っていたのはボーラですが)。複雑な構造を見るにつけ、よくもまあ作ったなぁ、と。

D99_6479_large.jpg

V6ですが、シリンダーヘッドはひとつです。

C99_6235_medium.jpg

NAとかターボとかじゃなくて、結局のところ「低速トルクが好き」だということに気づかせてくれたのは、このエンジンでした。

ドイツのユニークなエンジンについてまとまっています↓



最新号はこちら↓



http://www.facebook.com/serakota


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント