So-net無料ブログ作成

新型マツダ・ロードスターはEPSを採用 [クルマ]

出てきましたね、4代目ロードスター。全長×全幅×全高は3915×1730×1235mm。ホイールベースは2315mm。車重は未公表ですが、1100kg超だった前型に対し100kg以上の軽量化を果たしているそう。タイヤサイズは195/60-16。

roadster_front.jpg
roadster_rear.jpg

6速MTです。

roadster_int.jpg

このグラフィックはインパクトありますね。縦置きに搭載する4気筒エンジンの前端が、完全に前車軸の後ろにあります。

roadster_top.jpg

ドライバーの尻の位置はだいぶ後ろ寄り。しかも、低い。

roadster_ND_side.jpg

前型(3代目)も後ろ寄りではありましたが。

roadster_NC.jpg

3代目までは油圧パワーステアリングでしたが、新型ロードスターはデュアルピニオン式の電動パワーステアリング(EPS)を採用しています。ちなみに現行アクセラはコラムアシスト式EPS。制御の自由度が高いことを歓迎しての採用でしょうか。デュアルピニオンを採用した背景やフィーリングも気になるところです。

roadster_eps.jpg

http://www.facebook.com/serakota

nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 4

urc

なかなか面白そうなクルマですね。
排気量は1.8Lくらいでしょうか?
by urc (2014-09-05 22:03) 

世良耕太

1.5Lから2Lの間でしょうが、気になりますね。
by 世良耕太 (2014-09-06 02:19) 

AUTOCAR読者

NCでも結構エンジンが後ろ寄りですね!むしろそちらにビックリしました。
Aピラーが寝て、後ろ寄りのキャビンとなると、やはりZ3を連想します。上から見ると正方形に近づいて、ロール剛性が高そう。顔だけは、もっとキュートなのが好みですが(笑)
by AUTOCAR読者 (2014-09-07 00:42) 

世良耕太

抑揚が強くなりましたね。二次元で見るのと実物を見たときの印象が異なりそうですね。日本のナンバープレートが付いたときの表情も気になります……。
by 世良耕太 (2014-09-08 01:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント