So-net無料ブログ作成

F1とWECに関しての直近寄稿誌(そしてセナ本) [F1]

モータースポーツ専門誌ではないので表紙から感じ取っていただくのは困難(いや不可能か)だと思いますのでお知らせしておきます。『Motor Fan illustrated Vol.103』(4月15日発売)では、F1関連のページを展開(全8ページ)。

MFi103_F1_1.jpg

2015年型F1マシンを、パワーユニットの概要を中心にまとめています。

MFi103_F1_2.jpg
MFi103_F1_3.jpg

ホンダの情報も。

MFi103_F1_4.jpg



電子書籍はこちら↓
http://3a.as-books.jp

こちらはモータースポーツ専門誌なのですが、どう見てもSUPER GT開幕戦を特集している号にしか見えません。オートスポーツ2015/4/24号(No.1404 / 4月10日発売)。



電子書籍はこちら↓
http://3a.as-books.jp

しかし、WEC LMP1についての情報も、それなりのページを費やして伝えています。

AS1404_Toyota1.jpg
AS1404_Toyota2.jpg

トヨタ、ポルシェ、アウディのLMP1参戦3車に関し、何が変わっていて何が変わっていないのか、についてまとめています。

AS1404_Audi1.jpg
AS1404_Audi2.jpg

ディテールの観察もあり。

AS1404_Porsche1.jpg
AS1404_Porsche2.jpg

毎年4月のお約束的な企画になっておりますが、今年も“セナ本”が出ていますね。『アイルトン・セナ最後の3日間』は4月14日発売。この20年の安全性向上策などについてまとめています。



『完全保存版ホンダとセナ』は、過去に発売された同名本の加筆・修正版(3月6日発売)。加筆部分の一部、ホンダの復帰などについてまとめています。



http://www.facebook.com/serakota

nice!(4)  コメント(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 3

urc

AUTOSPORT電子版で購入しました。
919のフロントプッシュロッドの前方に三角形の物体が見えますが、何か分かりますでしょうか?
by urc (2015-04-23 22:16) 

世良耕太

かなり大がかりな物体で、別アングルの写真で確認すると、奥でモノコックと構造的につながっています。モノコック前端エリアの剛性を確保するための、補強材のようなものでしょうか。
by 世良耕太 (2015-04-25 13:22) 

urc

なるほど。
確かにモノコックと一体に成形されているみたいですね。
あの部分(グランドキャニオンの内側)は、空気の通り道だと思っていたのですが...
2014年型からずいぶん変わりましたね。
by urc (2015-04-25 22:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント