So-net無料ブログ作成

ル・マン24時間:DMG MORI製10分の1スケールモデル [モータースポーツ]

ル・マン/WECのテクノロジー 2015 (モーターファン別冊)は7月3日発売です。

2015年のル・マン24時間レースはとっくに終了しましたが、まだ身も心も離れられずにいるので、話題をつづけます。ポルシェのホスピタリティで見かけた逸品について。

IMG_9501.jpg

別アングルでホスピタリティを見るとこんな感じ。遠景に観客席裏の広告看板ならぬ垂れ幕(?)が見えます。

IMG_0136.jpg

赤いクルマ(17号車)の様子は先日お見せしたので、白いクルマバージョンもお目に掛けましょう。

IMG_9584.jpg

ホスピタリティの脇にはスタッフが場内移動用(?)に使う車両が止まっています。ミニ・モークのEV(鉛電池使用)らしいのですが……

IMG_0140.jpg

車名は「NOSMOKE」。ん?

IMG_0140b.jpg

さて本題ですが、工作機械メーカーのDMG MORI(DMG森精機)はポルシェのプレミアムパートナーを務め、「高精度の機械と最高のエンジニアを提供」しています。ホスピタリティの一角にはDMG MORIコーナーがあります。アップライトやポンプハウジングなどを製作しているようですね。

IMG_0307.jpg

もっと目を引いたのはこちら。ポルシェ919ハイブリッド(2014年バージョンでしょう)の10分の1スケールモデルです。質感がたまりません。

IMG_0313.jpg

Al,Mg4,5Mnということですので、5000系の高強度アルミ合金を削り出してつくったようですね。うーん、いいなぁ。

IMG_0310.jpg

ル・マン/WECのテクノロジー 2015 (モーターファン別冊)は7月3日発売です。

http://www.facebook.com/serakota

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント