So-net無料ブログ作成

比較:ポルシェ919ハイブリッド・ニュルブルクリンク仕様 [モータースポーツ]

WEC第4戦ニュルブルクリンク6時間はポルシェのワンツーで終わりましたが、なにより、アップデートが大がかりだったのが目を引きました。ル・マン勝ったからあとはもういい、と考えているわけではなくて、チャンピオンシップの制覇に向けて手を抜かずにとことん攻めている姿勢が伝わってきます。

ニュル戦に投入された新仕様(ハイダウンフォース指向)は、フロントフェンダーの外側をカットした造形になっています。カットしてスペースが生まれたぶん、カナードは大きくなっています。

第4戦ニュルブルクリンク仕様
M15_3596_fine.jpg

第3戦ル・マン仕様
M15_1683_fine.jpg

フロントアンダーパネルの形状も変わっていますね。ル・マン仕様はウェーブを描いていますが、ニュル仕様はプレーン。

第4戦ニュルブルクリンク仕様
M15_3476_fine.jpg

第3戦ル・マン仕様
M15_1729_fine.jpg

裏面の変化も確認してみたいですね。参考までにこちらもどうぞ。

ル・マン24時間:ポルシェ919ハイブリッドの空力(フロントアンダーパネル中心)↓
http://serakota.blog.so-net.ne.jp/2015-06-13

俯瞰してみると、フロントフェンダーの造形の違いがよくわかります。サイドのルーバーも仕様が変わっています(2014年序盤戦に見られた仕様に近似)。リヤフェンダーに義務づけられている開口部は、上面から側面に変更されています。

第4戦ニュルブルクリンク仕様
M15_3658_fine.jpg
(クリックで拡大)

第2戦スパ仕様
M15_0722_fine.jpg
(クリックで拡大)

リヤカウルも大胆に変えてきました。リヤフェンダー後部を車体中心寄りに延長しています。排気のエネルギーを空力的に利用していそうですね。

第4戦ニュルブルクリンク仕様
M15_3538_fine.jpg
(クリックで拡大)

開幕前テスト仕様
M15_0277_fine.jpg
(クリックで拡大)

別アングルで確認してみましょう。

第4戦ニュルブルクリンク仕様
M15_3472_fine.jpg
(クリックで拡大)

第2戦スパ仕様
M15_0743_fine.jpg
(クリックで拡大)

ひょっとして、まだ隠し球持っている?

http://www.facebook.com/serakota

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント