So-net無料ブログ作成

マツダ・デミオ1.3ガソリン+6AT [クルマ]

例によって、気づいたら○日経ってたシリーズのひとつですが、8月末にデミオのガソリン(6AT)に乗っていました。いやぁ、何度見てもカッコイイ。

IMG_4545.jpg

ディーゼルとの組み合わせがあまりに強烈だったので、正直、「ガソリンは分が悪いなぁ」と思っていました。最大トルクはディーゼルの250Nm/1500-2500rpm(6AT)に対し、ガソリンは121Nm/4000rpmで、スペック上の優劣は明らかです。

IMG_2893.jpg

ところがどっこい。走らせてみると、なんの差し障りも感じないのですね。差し障りを感じないどころか、快適です。エンジンの力が足りているという、ただお腹がいっぱいになったから満足という感覚ではなく、心地いい環境に身を委ねている充足感があります。6速ATとのマッチングに負うところ大でしょう。

IMG_2873.jpg

このクルマに乗る前の週に先代デミオ(1.3Lガソリン+CVT)に乗ったのですが、その印象が体に残っているうちに現行デミオに乗ると、「これが同じ車名のクルマ?」と、ネームプレート確かめたくなるほど上質になっています。身のこなしも室内も。

IMG_2887.jpg

「こりゃ1泊3万はするだろう」と感じた部屋が、駅前ビジネスホテル値段だったくらいの感動があります(例えが庶民的すぎ?)。

IMG_2841.jpg

デミオ、すっかり見直してしまいました。ディーゼルだけでなく、ガソリンもいいです。

http://www.facebook.com/serakota

nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント