So-net無料ブログ作成

雨模様なF1日本GPの木曜日2015 [F1]

実は昨年と同じタイトルです。いやですね、雨。昨年と同様、パドック&ピットレーンを歩いて目に入ったものを紹介していきましょう。

IMG_3054.jpg

レッドブルのホイールです。O.Z.レーシング製。

IMG_3078.jpg

タイヤ交換の効率を高めるため、ナットをホイールに引っかけた構造にするのは近年一般的。奥に見える溝(矢印)が2巻き半しかありませんが、これも脱着時間短縮のためでしょう。スポークの付け根に見えるホール(矢印)は重量軽減のための肉抜きにも見えるし、空気が通っていそうにも見えますね。

IMG_3102.jpg
(クリックで拡大)

ピットレーンに移動。トロロッソのメカニックがフロアを運んでいます。

IMG_3129.jpg

ロータスのガレージです。メルセデス、レッドブル、マクラーレン、フェラーリなどはCFRP製のギヤボックスケーシングを使っていますが、ロータスは伝統的(?)にチタン合金製のケーシングを使っています。奥に見えるツールボックスの上にあるユニットが気になりますが、手持ちのコンデジではこれ以上近寄れませぬ(涙)。

IMG_3138.jpg

セーフティカー(メルセデスAMG GT S)です。雨のなか、2分30秒くらい(だったかな?)でラップしていました。

IMG_3166.jpg

こちらはメディカルカー(メルセデスAMG C63 Sエステート)。セーフティカーもメディカルカーも野太いV8サウンドを発していました。

IMG_3160.jpg

ジェンソン・バトンのシートです。体のライン(というか尻の形)がくっきり。

IMG_3190.jpg

http://www.facebook.com/serakota

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント