So-net無料ブログ作成

TMS2015:サプライズ展示(?)なHondaのブース [F1]

プレスブリーフィングのあるプレスデー1日目と、14時半から一般公開モードに切り替わるプレスデー2日目では、展示車のレイアウトを変えることがあります。量産車の展示台数を増やしつつレイアウトを変更するのが一般的傾向。第44回東京モーターショーのホンダもそうでした。

プレスデー1日目の場合、F1マシン(マクラーレンMP4-30)はこの位置に展示してありましたが……。

プレスデー1日目
IMG_6325.jpg

プレスデー2日目はシビック・タイプRが展示してありました。

プレスデー2日目
IMG_7064.jpg

広ーいブースの反対側、ホンダジェット関連の展示があるコーナーに行ってみると、プレスデー1日目はS660が置いてありました。

プレスデー1日目
IMG_6345.jpg

2日目はオデッセイ・ハイブリッドでした。

プレスデー2日目
IMG_7078.jpg

F1マシンはどこに行ったかというと、ブースの中央付近に移動していました。

IMG_7060.jpg

それだけではなく、1日目にはなかったF1のパワーユニット(RA615H)が現れていました。これはサプライズ。

IMG_6992.jpg

アクリルケース越しとはいえ、(混雑の状況にもよりますが)こんなに近くから実物を確認することができます。

IMG_7022.jpg

パワーユニットはF1マシンの陰に隠れているので、見過ごさないようご注意ください。

IMG_7000.jpg

http://www.facebook.com/serakota

nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント