So-net無料ブログ作成

東京オートサロン2016で見かけたTOYOTA GAZOO Racing [モータースポーツ]

TOYOTA GAZOO Racingが北ホールを飛び出し、東ホールに広大なブースを設けていたのは前回のエントリーで触れました。展示スペースを移転&拡大したのは、『ニュルブルクリンク24時間レース』関連の展示を拡充するためだったよう。2016年で10回目の節目を迎えるのですね。歴代参戦車両が展示してありました。

IMG_9102.jpg

そうそう、1回目(2007年)の参戦車両はアルテッツァでした……と、展示車両を見て思い出しました。

TOYOTA ALTEZZA RS200 for NURBURGRING 24-HOUR 2007
IMG_9112.jpg

9回目の2015年はレクサスLFA Code Xなどで参戦。

LEXUS LFA Code X for NURBURGRING 24-HOUR 2015
IMG_9089.jpg

2014年の参戦車両はボンネットフードが開いており、「天使の咆哮」を発する4.8L・V10自然吸気エンジン(1LR-GUE)が丸見えです。

IMG_9094.jpg

フロントサスペンション/ブレーキユニットまわりも見ごたえあり。

IMG_9098.jpg

2016年のニュルブルクリンク24時間レース参戦車両は、東京オートサロン会場で発表されました。レクサスRCとRC F、それに、クロスオーバーのトヨタC-HRレーシングです。

LEXUS RC F for NURBURGRING 24-HOUR 2016
IMG_9074.jpg

トヨタC-HRレーシングは、2016年3月にジュネーブモーターショーで公開されるC-HRコンセプトの市販想定モデルがベース(ちとややこしい)。

TOYOTA C-HR Racing for NURBURGRING 24-HOUR 2016
Toyota_C-HR_Racing.jpg
IMG_9080.jpg

背の高いクルマでレースなんてナメてんのか、とあなどるなかれ。このクルマ、ドイツ・ケルンにあるあの拠点の設備を活用して開発しているそう。レース仕様はもとより、市販車のデキも楽しみです。

IMG_9083.jpg

楽しみといえば、このクルマの今後の展開も楽しみ。東京モーターショー2015で展示されたトヨタS-FRのレーシング仕様です。

TOYOTA S-FR Racing Concept
IMG_9071.jpg

ベース車両もそうでしたが、「これ、運転したら絶対楽しいでしょ」と予感させる姿形をしています。

IMG_9108.jpg

こちらはヤリスWRCテストカー。奥に全日本ラリー選手権2015参戦車両のヴィッツGRMNターボが見えます。

YARIS WRC Test Car(Left) / TOYOTA GAZOO Racing Vitz GRMN Turbo
IMG_9066.jpg

http://www.facebook.com/serakota

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント