So-net無料ブログ作成

告知:『モータースポーツ技術と文化』は3月2日開催 [モータースポーツ]

毎年のことなので「3月2日」と聞いただけでピンとくる人もいるでしょう。その名のとおり、モータースポーツの技術と文化に特化したシンポジウムです(主催:公益社団法人 自動車技術会/企画:モータースポーツ部門委員会)。今回は「たゆまぬ進化と広がる世界」の副題がついています。

例年どおり、工学院大学3階アーバンテックホール(東京都新宿区西新宿)で開催されます(10:00〜17:10)。参加申込方法はパンフレットに記載のホームページ等でご確認ください。

パンフレットの画像はこちら↓

2016_JSAE_Sympo_pr.jpg
(クリックで拡大)

プログラムを記しておきます。

・YZR-M1の歴史/ヤマハ発動機

・Application of Production-based Honda Engine to Professional Motorsport/Honda Performance Development(英語講演)

・学生フォーミュラ大会参加チームの取り組み

・Women in motorsport 〜女性の活躍によって広がる世界〜(講演・パネルディスカッション)

・水平対向レース用エンジン開発/スバルテクニカインターナショナル

・高弾性率ピッチ系炭素繊維を用いたGT500用プロペラシャフトの開発/三菱レイヨン

・レース用タイヤ開発/住友ゴム工業

・人体FEモデルを用いたレース車両衝突時の傷害値解析/トヨタ自動車

パンフレットの画像から想像できるように、『Application〜』はプロトタイプ向けのエンジン開発がテーマのよう。掲載されているエンジンは量産J35型をベースに開発した、3.5L・V6ツインターボのHR35TTです。

『水平対向レース用〜』は、SUPER GT GT300クラスに参戦するBRZ向けに開発したエンジンに関する内容でしょう。

楽しみなプログラムがいくつもありますね。

http://www.facebook.com/serakota

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント