So-net無料ブログ作成

HRD Sakuraで見かけたモノ [F1]

F1日本GPに向けたauto sport誌の取材でHonda F1パワーユニット(のみならず、モータースポーツ全般)の研究開発拠点であるHRD Sakuraを訪れました。

IMG_1588.jpg

設計室などがある建物の2階は、1階のエントランスホールにつながる吹き抜けのまわりに歴代〜現行のレーシングエンジンが並んでいます。

IMG_1549.jpg

フロアの一角には会議室もありますが、窓側にはミーティングスペースがあって、展示エンジンを視界に収めながら打ち合わせに興じる趣向。

そのミーティングスペースにマガジンラックが置いてあるのが目に入りました(矢印)。本が1冊だけささっています。

IMG_1548.jpg

2015年仕様のホンダF1エンジン、RA615Hを取り上げた『モータースポーツのテクノロジー2015-2016』でした。

IMG_1538.jpg

ありがたいことです。マガジンラック独占。



HRD Sakuraついでにお知らせしておくと、第3期参戦活動時代のコンロッドやピストンを見せていただいたことがありました。

IMG_4553.jpg
IMG_4562.jpg

記事はこちらで掲載↓



第2期の1992年、3.5L・V12自然吸気エンジン、RA122E/Bに投入したニューマチック・バルブ・リターン・システム(PVRS)についても、取材させていただいておりました。

IMG_8256.jpg

記事はこちらで掲載↓



レーシングエンジンの宝庫です。

http://www.facebook.com/serakota

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント