So-net無料ブログ作成

【WEC】トヨタTS050ハイブリッドのヘッドライト [モータースポーツ]

気になっている方もいらっしゃると思いますが、トヨタTS050ハイブリッドのヘッドライトを構成する光源の数、コースによって片側2灯だったり3灯だったりします。

シーズン開幕前のテストの時点では、片側3灯でした。上下の光源はHID、中央はLED多眼(矢印)です。

Toyota TS050 Hybrid / Prologue
TS050_Prologue_Front2.jpg

第1戦シルバーストンに持ち込まれた車両からは、LED多眼が消えていました。軽量化のためだそうです。

「パッシングライトは昼夜を問わず頻繁に使うので、信頼性を考えてLEDにした」とのコメントを聞いたのは2013年のことでしたが、HIDでも信頼性に問題のないことが確認とれたのでしょうか。下側のロービームは常時点灯。上側のハイビームはパッシングライト兼用になっています。

中央の多眼LEDは、夜間走行時に、主にサイド方向を照射する役割を担っているそう。

Toyota TS050 Hybrid / Rd.1 Silverstone
TS050_Rd1_Front2.jpg

第2戦スパもLEDレスでした。

Toyota TS050 Hybrid / Rd.2 Spa
TS050_Rd2_Front2.jpg

夜間走行のあるル・マンでは当然、フルスペックで走ります。

Toyota TS050 Hybrid / Rd.3 Le Mans
TS050_Rd3_Front2.jpg

第4戦ニュルブルクリンク、第5戦メキシコはLEDレス。

Toyota TS050 Hybrid / Rd.4 Nurburgring
TS050_Rd4_Front2.jpg

Toyota TS050 Hybrid / Rd.5 Mexico
TS050_Rd5.jpg

ナイトセッションのある第6戦COTA(オースティン)は「LEDあり」で臨んでいます。

Toyota TS050 Hybrid / Rd.6 COTA
TS050_Rd6.jpg

http://www.facebook.com/serakota

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント