So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【デイトナ24時間2018】サーキットで気になったクルマたち [モータースポーツ]

各カテゴリーでいろいろな動きがありますが、まだデイトナでいきます。メディア向けの駐車場はコースの外側にあり、そこからトラムでインフィールドまで運んでもらいます。トヨタ・タンドラが台車を引っ張ります。それが、デイトナでいう「トラム」です。

IMG_4672.jpg

詰め込めば50人くらい乗れますが、軽々と引っ張ってくれます。

IMG_4968.jpg

毎日お世話になるうちに、すっかりタンドラ・ファン。当然ですが、冬の24時間レースは夜が長いです。開放感たっぷりなので、雨が降ると乗員みなびしょ濡れ。

IMG_5585.jpg

タンドラに感化されてピックアップトラックが気になりだしました。

IMG_4732.jpg

乗りたい(アメリカで)。

IMG_4765.jpg

いかにもアメリカン。

IMG_4800.jpg

アメリカで見るマツダ車もなかなかです。

IMG_4760.jpg

マツダ車といえば、ポルシェが目立ったヘリテージ・エキシビションには、デイトナ24時間出場車のRX-7 GTUが展示してありました。

IMG_5080.jpg

エンジン低いですね。小さいし。

IMG_5292.jpg

F1方面ではグリッドガールが話題なので、マツダ・バージョンを見ておきましょう(グリッドガールを狙って撮っているわけではないので、悪しからずです)。

IMG_5348.jpg
IMG_5335.jpg

デイトナでもっとも「はっ!」としたのは、アウディのブースにあったVWのバンでした。

IMG_5444.jpg
IMG_5446.jpg

いいな、これ。

http://www.facebook.com/serakota

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント