So-net無料ブログ作成

【2018 F1第1戦】ポルシェ911 GT2 RSの公開など [F1]

ニュルブルクリンク北コースにおける量産車の新しいラップレコード、6分47秒3を2017年9月に記録したポルシェ911 GT2 RSが、Formula 1 2018 Rolex Australian Grand Prixで公開されました。オーストラリア初上陸というわけです。

決勝レースがスタートする3時間20分前、マーク・ウェバーがデモンストレーション走行を行いました。別の日に撮影した公式動画はこちら↓



デモ走行に向けて、ポルシェ・カレラ・カップ・オーストラリアのパドックで待機中の911 GT2 RS。

IMG_7937.jpg

展示車両は別にあります。

IMG_7505.jpg

動いていないのに「とてつもなく速そう」に見えます。

IMG_7507.jpg

カレラ・カップのパドックです。とってもオープンな雰囲気。

IMG_7947.jpg

今年から車両が新しくなり、いわゆる「991.2 」GT3カップカーになっています。

IMG_7949.jpg

今年は現行市販車両だけでなく、歴代レース車両の展示が豊富でした。オーストラリアに上陸した最初の右ハンドルポルシェは、1951年の356カブリオレとクーペだそう。両車とも1952年にはレースやラリーなどの競技に出場。ここからポルシェの、オーストラリアにおけるモータースポーツの歴史は始まったと説明パネルは伝えています。

IMG_7940.jpg

このエリアには、アラン・ジョーンズが1982年にドライブしてオーストラリアGT選手権でタイトルを獲得した935 K3を含め4台が展示。

IMG_7953.jpg
IMG_7943.jpg

左端はターマックラリーのタルガ・タスマニア出場車両(911 GT3 RS/2017年)。ポルシェ・カレラ・カップ・オーストラリアは2003年から始まっています。中央は当時の車両(996)。右端は1993年の964 RSR。

IMG_7500.jpg

広い池を渡った広場にある「キッズコーナー」には、いつものとおり「ポルシェ・キッズ・ドライビングスクール」がありました。写真は、身長規定に合致しない(ちなみに、背が高すぎてもNG)子供たちのためのスペース。

IMG_8026.jpg

http://www.facebook.com/serakota

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント