So-net無料ブログ作成

【F1】第5戦スペインGPのタイヤにまつわるインフォグラフィックなど [F1]

2018年シーズンからの新しいサービスでしょうか。グランプリの週末に、FIAがインフォグラフィックの付いたプレスリリースをメディア向けに送ってくるようになりました。個人で楽しむにはもったいないので、お知らせします。Super Soft/Soft/Mediumの文字はこちらで載せました。

インフォグラフィックその1は走り始めのロングランペースの分析です。ミディアムは1周あたり0.2秒遅いことを示しています。それより、スーパーソフトとソフトは同じなんかい、という印象……。

イニシャル・ロングラン・ペース
F1_2018_Rd05_1.jpg

インフォグラフィックその2は、土曜日までの走行から導き出した、平均タイヤデグラデーション(性能劣化によるタイム落ち)です。

やはり、スーパーソフトとソフトは同じ。ということは、どちらを履いても大勢に影響ない?

平均タイヤデグラデーション
F1_2018_Rd05_2.jpg

インフォグラフィックその3は、考え得るピットストップ戦略。スーパーソフトとソフトの傾向が似通っているので、スタート時にどちらを履いてもあまり戦略の幅が広がらないことを示しています。ソフトの方がじゃっかんもちがいいかな、という程度。

考え得るピットストップ戦略
F1_2018_Rd05_3.jpg

以上が、土曜日のプレスリリースより。金曜日のプレスリリースには、フリープラクティス2回目で各チームがどのタイヤをどれくらい周回したかまとめたインフォグラフィックが添付してありました。

フェラーリ、レッドブル、フォース・インディアはミディアムを履いていません。ハースも転がしただけ。一方で、ミディアムでたくさん周回しているチームもあります。

F1_2018_Rd05_5.jpg
(クリックで拡大)

ピットレーンのロスタイムと、2017年スペインGPでの燃料消費量です。ロスタイムが「ハイ」とあるのは、相対的にロスが多めのサーキット、ということでしょう。

F1_2018_Rd05_4.jpg

以上、ご参考まで。それより、スタートでのマグヌッセンの動きが気がかり……。

https://www.formula1.com

http://www.facebook.com/serakota

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント