So-net無料ブログ作成

ル・マンで飲んだアフリゲムなど [ビアライゼ]

緊急出版があった影響でいつもの仕事のスタートが4〜5日遅れています。大丈夫なんだろうか、という不安でいっぱいですが、息抜きに更新します。

ル・マンで滞在したホテルには冷蔵庫がなく、外で買ってきても冷やして保管することができませんでした(よくあることですが)。ゆえに、3日にいっぺんくらいのペースでしか、冷えたビールにありつくことができませんでした(涙)。

走行セッションが始まると店が開いている時間にホテルに戻れなくなりますので、「今日は飲んでおく」と決めてそそくさとホテルに戻ったのが確か、火曜日だったと記憶しています。

ホテルの近くにサンクがとまっていて、「あっ」と目を引いたものの、頭の中ビールでいっぱです。

IMG_9734.JPG

最寄りのバーでベルギー産修道院ビールのアフリゲム(Affligem)を注文しました。

極めて空腹だったので「何かつまみある?」と聞いたところ、冷蔵庫から皿に載ったハムの盛り合わせを取り出し、「こういうのしかないんだけど」の返答。充分です。「それください」と店内で注文して外のテーブルで待っていたら、出てきたのが下の写真。

小皿に取り分けたものが少し出てくるんだとばかり思っていたら、見せてくれたもの「丸ごと」でした。

黙々と食べましたヨ。ハムの盛り合わせは10ユーロ、アフリゲムは6.8ユーロでした。

IMG_1977.jpg

サーキットではシャーベットなどの販売も行われていましたが……

IMG_2560.jpg
IMG_2561.jpg

ちょっとだけ迷った末にやっぱりビール。

お目当てはその年限定図柄のプラスチックカップ(容量500ml)です。カップは1ユーロ、ビール(クローネンブルグだったかな?)は8ユーロです(昨年までは7ユーロだったような……)。飲んだ後にカップを戻すと、1ユーロ戻ってきます。

写真は2018年のLMGTE AM版。気をつけないと、前年や前々年の残り物をつかまされることがあるので(とくに週の前半)、注文する前によく確認しておく必要があります。

IMG_2653.jpg

カップが目当てなら、ですが。

http://www.facebook.com/serakota

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント