So-net無料ブログ作成

【TAS2019】大混雑だったマツダ・ブース [クルマ]

「東京オートサロン2019」に行ってきました。「モータースポーツ」をキーワードにしたブース巡りの記事は「モーターファン(https://motor-fan.jp)」で公開しています。

公開された記事については、世良耕太のTwitter(@serakota)やFacebook(https://www.facebook.com/serakota/)でも随時お知らせしています。

ここでは番外編(?)をお知らせすることにします。

東京オートサロン2019での目当てのひとつは、マツダのブース(西1)で「マツダ3」を見ることでした。しかし、東8から歩き始めたのが悪かったのか、たどり着いたのはお昼ごろ。

ステージ上は落ち着き払っているように見えますが……

IMG_0388.jpg

展示スペースは大混雑です。仕方なく、遠巻きに眺めます(涙)。

IMG_0368.jpg

新色のポリメタルグレーが「最高」なのは確認できました。リヤランプのグラフィックもいいですね。

IMG_0371.jpg

ステージにあるマツダ3を遠くから眺めて寂しさを紛らわせます。

IMG_0375.jpg

いじけてブースの隅に行ったら、いいモノを見つけました。

1991年のル・マン24時間レース優勝車、マツダ787Bが搭載したR26B(4ローター・ロータリーエンジン)の6分の1スケールモデルです。

IMG_0392.jpg

R26Bに並んで787Bと、IMSA DPiクラスに参戦するRT24-Pの43分の1スケールモデル(2018年仕様)が展示してありました。

IMG_0396.jpg

物欲そそりますねぇ。

https://www.facebook.com/serakota/

nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント