So-net無料ブログ作成

トヨタ・レーシングハイブリッドの系譜 [モータースポーツ]

12月24日に発売するMotorsportのテクノロジー 2015-2016では、トヨタ・レーシングハイブリッドの系譜(歴代THS-R)を取り上げています(全20ページ)。

MST2015_wec_tobira2.jpg

何か気づきますか? そう、カットモデルです。WEC(世界耐久選手権)に参戦する2014年のトヨタTS040ハイブリッドが搭載した3.7L・V8自然吸気エンジンです。2015年のトヨタTS040ハイブリッドも同じエンジンを積んでいますので、現役のレーシングエンジンというわけです(2015年シーズン限りでお役ご免になったようですが……)。

あれ、そんな技術入っていたんだ、という内容もありますので、誌面でご確認ください(下の写真に写ってはいますが……)。

MST2015_2014.jpg

トヨタのレーシングハイブリッド、すなわちTHS-Rを構成する各コンポーネントも掲載しています。

MST2015_2014_2.jpg

トヨタ初の本格的なレーシングハイブリッドは2007年の十勝24時間レースに投入されましたが、当時のシステムを構成する各コンポーネントも掲載しています。8年前のシステムと最新のシステムを比べると、その進化ぶりに驚きます(外から見てわかるのは大きさだけですが)。

MST2015_2007.jpg

実はこんなのも取材しておりまして……。

MST2015_2008.jpg

内容はぜひ誌面でお確かめください。



http://www.facebook.com/serakota

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車