So-net無料ブログ作成

フォーミュラE:ブエノスアイレスで見かけたファンジオ像 [モータースポーツ]

ホテルからフォーミュラE開催コースに歩いて向かう途中、コースが設置された公園近くのグリーンベルトで、ブエノスアイレス出身のF1ドライバー、ファン・マヌエル・ファンジオ(1911-1995)の像にでくわしました。奥にメルセデス・ベンツの販売店が見えますね。1954年、1955年と2年連続でF1ドライバーズチャンピオンを獲得したときの相棒、メルセデス・ベンツW196Rとの組み合わせ。

IMG_9454.jpg

よく似ているなぁ、というのが第一印象でした。イタリア・モンツァにあるF1開催サーキットにも同じ構図の像が置いてあります。顔の向きや右手の位置などが微妙に違う?

P1130569.jpg

スタート/フィニッシュラインのあるストレートは公園の遊歩道に面しています。水際にあるその遊歩道には(おそらく)アルゼンチン出身の著名アスリートの像が並んでいて、水泳選手やサッカー選手、ラグビー選手などを確認することができます。その並びに、ファンジオがいました。

IMG_9662.jpg

ファンジオ&W196像はマップ下の矢印方向、単独ファンジオ像はマップ中央部の矢印付近にありました。

IMG_0242.jpg

ところで、像になっているW196Rのオープンボディは、ドイツ・シュトゥットガルトのメルセデス・ベンツ・ミュージアムに、デスモドロミックを採用した2.5L・直列8気筒エンジンなどがのぞき込めるような状態で展示してあります。

IMG_6385.jpg

モンツァにある像はオープンボディですが、実際のイタリアGPではストリームラインボディで走っています。

IMG_6405.jpg

http://www.facebook.com/serakota

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車