So-net無料ブログ作成

【2018年型F1】ルノーR.S.18のホイールベースは3570mm? [F1]

ルノーの2018年型マシン、R.S.18が発表されました。

Renault_R_S_18_1.jpg

ありがたいことにルノーは例年、情報たっぷりのプレスキットを用意してくれます。そのなかにこんな数字がありました。

5480mm

Renault_R_S_18_2.jpg

全長です。テクニカルレギュレーションでは、フロントオーバーハングは最大1200mm、リヤオーバーハングは最大710mmと規定しています。

前後のオーバーハングを規定いっぱい使ったと仮定すると、ホイールベースは3570mmになります(規定いっぱいに使い切っていなければ、もっと長くなります)。全長の長さにもびっくりですが、ホイールベースの長さにもびっくりですね。

Renault_R_S_18_3.jpg

2017年のメルセデスAMG F1 W08 EQ Power+のホイールベースは3700mmを超えているという話でしたが、2018年型はどうでしょう。

Renault R.S.18の360度ビューです↓



http://www.facebook.com/serakota

nice!(4)  コメント(0)