So-net無料ブログ作成

【人テク2018】ザイテックのFE用モーター+インバーターなど [モータースポーツ]

『人とくるまのテクノロジー展 2018 横浜』をよくよく見て回ったら、フォーミュラE(FE)関連の展示が多かったことに気づきました(例によって見逃し御免です。3日目は開場直後からすでに電池切れ状態……)。モーターやインバーターなどのハードウェアに限らず、ソフトウェア会社も「FEに絡んでいる」ことを来場者に向けてアピールしていました。

英国パビリオンにあるザイテック(Zytek)は、毎年楽しみにしているブースのひとつです。

FE向けのモーター+インバーターが展示してありました。合わせて51kg。モーター(最高出力250kW。規則の上限は200kW)とインバーターはケーブルを介さず、直接つながっています。

IMG_0078.jpg

「供給先から許可が出ていないので、明かせない」とのことでしたが、2チームに供給していることは明かしてくれました。調べればすぐに出てくるので確定的にお知らせしておくと、ルノーe.damsとテチーター向けでしょう。

モーターは縦置きあり横置きあり、インバーターも立てて置いたり水平に置いたりで各社異なっており、おもしろいですね。

下はシーズン5(2018-2019年)向けに開発しているDC-DCコンバーター(最高900V→12V)だそう。1.2kg。

IMG_0106.jpg

こちらは供給先から名前出しオーケーが出ているモーター(9.2kg)とインバーター(5.9kg)です。

IMG_0093.jpg

SUPER GT GT500クラスに参戦するホンダNSXコンセプトGTが2014年〜2015年に搭載していたユニットですね。

IMG_0089.jpg

システムの詳細はMotorsportのテクノロジー 2017 - 2018 [ モーターファンイラストレーテッド 特別編集 ] (モーターファン別冊)で触れています。

60kWを発生する実力を備えていながら、最大アシスト出力は規則で21kWに制限されていました。

IMG_0087.jpg

http://www.facebook.com/serakota

nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:自動車