So-net無料ブログ作成

「Honda RA618Hの開発」を読むなら『モータースポーツのテクノロジー 2018-2019』 [モータースポーツ]

椅子に座りっぱなしで尻に根が生えそうです(大げさに表現してみました)。12月27日に発売される『Motorsportのテクノロジー 2018 - 2019 [ モーターファンイラストレーテッド 特別編集 ] (モーターファン別冊)』について、追加情報を少し。

前回は表紙のビジュアルに絡めて巻頭で特集する「ポルシェ919ハイブリッドのテクノロジー」について、少し触れました。

この件については後日改めて紹介するとして、今回はコレです。12月9日にツインリンクもてぎで『Honda Racing THANKS DAY 2018』が開催されたのですが、搬入日にあたる8日にお邪魔して、F1のパワーユニット、RA618Hを撮影させていただきました。

IMG_9844.jpg

きれいな写真は『Motorsportのテクノロジー 2018 - 2019 [ モーターファンイラストレーテッド 特別編集 ] (モーターファン別冊)』でご確認ください。2017年のRA617Hと同アングルで並べています。

誌面デザインをお見せできれまいいのですが、まだできていません(汗)。

撮影の3日前にはHRD Sakuraにお邪魔して、Honda RA618Hの開発に携わるエンジニアお二方をインタビューしました。

どういうコンセプトで開発し、どんな問題に直面し、それを乗り越え、シーズン中にどこがどう進化したのか、丁寧にお答えいただきました。2018年シーズンの戦いぶりと重ね合わせつつ、「あのときそういうことに取り組んでいたのか」と感じていただければ幸いです。

IMG_9871.jpg

2017年以降たびたび直面している「オシレーション」とはどういう現象なのかも解説しています。

詳細は機会があったらまたいずれ。

MST2018-2019_cover_s.jpg



http://www.facebook.com/serakota

nice!(4)  コメント(2)