So-net無料ブログ作成

今度は中国で記録に挑戦するVW ID.R [モータースポーツ]

もう完全にフォルクスワーゲン(VW)のお先棒を担いでいますが、ニュースリリースが届くと、つい読んでしまうのです。画像が目を引くし……。

IDR_China_Studio_Topview_V1.jpg

最高出力500kWの電動プロトタイプ車、ID.Rのプロジェクトは、ニュルブルクリンク北コースのタイムアタックで終了だと思っていたのですが、まだ続くのですね。

今後は中国でタイムアタックを行います。合わせてカラーリングを一新。ブルーからレッドに変わりました。

直近のエントリーはこちら↓
https://serakota.blog.so-net.ne.jp/2019-08-05

今度のタイムアタックのステージはTianmen Mountainです。

IDR_China_Studio_Detail_CloseupV1.jpg

英語表記だとピンときませんね。漢字で表すと天門山です。湖南省にある標高1518.6mの山。

標高1260mの位置に天門洞(Heaven's Gate)があり、そこに向かう全長約10kmの通天大道(Big Gate Road)がタイムアタックのステージです。「少なくとも99のタイトヘアピンがあると言われる」とプレスリリースでは説明しています。

中国では2020年にVWの電気自動車専用ブランド、「ID.」が導入されます(ドイツ本国では第1号モデル、ID.3の予約が始まっています)。

ID3.jpg

中国有数の観光名所でデモンストレーション走行を行うことで、「電気自動車を買うならVW」を刷り込む狙いでしょう。

IDR_China_Studio_Sideview_V1.jpg

で、いつアタックするんだろう?(プレスリリースには書いてない……)。

https://www.facebook.com/serakota/

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車