So-net無料ブログ作成

『メタボリズムの未来都市展』 [東京風景]

六本木周辺で複数の用事があったので、間隙を突いて森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)に行ってきました(館内撮影禁止なので悪しからずです)。2012年1月15日まで開催。

P1270849_blog.JPG

美術館の入場券は展望台(東京シティビュー)の入場券とセットになっていますが、時間もないし、高いところは怖いしでパスし、美術館に一直線。展示物の多さもさることながら、内容が予想以上に濃く、予定していた時間では足りませんでした。じっくり鑑賞するなら3時間は見込みたい。

P1270907_blog.JPG

今までスルーしてきましたが、展示がきっかけになって日本万国博覧会(1970年)のプランやらディテールやらが俄然気になりだした自分がいます。同じく感銘を受けた展示物は菊竹清訓のスカイハウス(自邸/1958年)でした(本人のインタビュー映像あり)。

P1270912_blog.JPG

帰途に訃報に触れ愕然。合掌。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

東京駅復原と東京中央郵便局建て替え [東京風景]

用事があったのは八重洲口でしたが、気になって丸の内側をプチ散策しました。お目当ては復原工事中の東京駅。2012年3月末には養生シートが撤去され、6月には駅施設の一部使用開始、10月に全面開業の予定だそう(外観ライトアップも開始)で、あとひと息ですね。

過去エントリーはこちら↓
http://serakota.blog.so-net.ne.jp/2008-04-15

南ドームの頭頂部が少し見えています。

P1270406_blog.JPG

東京ステーションホテルの再開業を待つ南ウイング部分です。

P1270409_blog.JPG

南ウイングの突端。丸みが好き、です。復原しているので当然ですが、オリジナルの3層構造になっています。

P1270416_blog.JPG

紆余曲折の末に建て替え工事が進行中の旧東京中央郵便局です。こちらも2012年春の竣工予定。旧建物は一部保存。白い外壁がまぶしい。

P1270413_blog.JPG

旧敷地に建つJPタワー(仮称)は地上38階、最高軒高200m。丸ビル、新丸ビルにJPタワーと、駅前に墓石みたいなフォルムが3棟並ぶことになるわけですね。

P1270403_blog.JPG

過去エントリーはこちら↓
http://serakota.blog.so-net.ne.jp/2008-10-31

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

自転車専用レーン [東京風景]

いつから整備されたのでしょうか。最近、話題だから自転車専用レーンが目に入ったのでしょうか。東京都品川区南大井6丁目付近……というより、いすゞ本社前を南北に走る通りです。歩道が広くていいですね。

P1260094_blog.JPG

交差点に差し掛かるエリアではどうなるかというと、いったん車道に出ます。

P1260099_blog.JPG

左側通行を徹底した方がいいと思うのですが、どうなんでしょう(上写真も逆走を許容しています)。この細いレーン内ですれ違え、と指示しているように受け取れます。

P1260103_blog.JPG

ま、通行量が少ないので問題なさそうでしたが。いずれにしても、自転車専用レーン、整備が進むといいですね。

P1260101_blog.JPG

nice!(1)  コメント(6) 
共通テーマ:自動車

明治屋(京橋ストアー) [東京風景]

近くに用事があったので、「これだけは!」の思いで目の保養をしてきました。東京・京橋の明治屋ビル(1933年/曾禰中條建築事務所)です。

P1260051_blog.JPG

威厳があるけど、近寄りがたくはない。食料品店だということを考えれば、相当に豪華な建物です。建物の一角に、地下鉄銀座線・京橋駅へのアクセス口があります。駅建設費用の一部を負担したのが明治屋ですから、京橋駅というより、明治屋前(京橋)駅の方が正しい?

P1260052_blog.JPG

隣接地で100m超のビルが建設中なので、もうじき100尺スカイラインが分断されてしまいますね。

P1260059_blog.JPG

明治屋・名古屋栄ストアーはこちら↓
http://serakota.blog.so-net.ne.jp/2009-07-30

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

クルマ見物を中心に銀座散歩 [東京風景]

久しぶりに銀座を歩きました。地下鉄を降り、何も考えずに地上に出たところが偶然にも日産銀座ギャラリー前。「リーフのレーシングカーを展示」というアナウンスが外に響いていたので、誘われるまま屋内へ。

「ゼロって何だい?」と質問している見物客がいました。外国人の姿も。

P1250950_blog.JPG

ついでなので、並木通り沿いにある(といっても8丁目なので結構歩く)奥村プラッツビル1階の外車ショールームも覗いてみました。1967年のエンジンが展示してありました。

P1260012_blog.JPG

3丁目ガス灯通りにあるガス灯です。奥に見えるのは大成建設旧本社跡地に立つデビアス銀座ビルディング(2007年)。周囲が四角四面だからこそ映える形状。

P1250965_blog.JPG

5丁目のエルメス銀座店(2001年/レンゾ・ピアノ)です。何度見てもガラスブロックの量感に圧倒されます。しかし、歩いたな。

P1260042_blog.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

ありがとうございます/どういたしまして [東京風景]

写真は、横断歩道の中間に設けられた、安全地帯にある点滅灯の背面。誰が何の意図で貼ったものだろうかと、思案しながらの信号待ちでした。

IMG_0169_blog.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

電力使用状況モニター [東京風景]

東京駅地下1階コンコースです。最近、地下鉄も含め、駅でよく見掛けるようになりました。電力の使用状況を示すモニター。情報提供は東京電力。

IMG_0151_blog.JPG

そういえば、かつては駅や役所の前に騒音レベル(dB表示)や大気汚染物質の濃度(ppm表示)を示すモニターが設置されていました。これを見てそんなことを思い出しました。最近見なくなった(気づかなくなった)ということは、騒音や大気汚染が身近でなくなったということでしょうか。

IMG_0156b_blog.JPG

電力使用状況モニターが身近でなくなる日が来た方がしあわせなのか。それとも、いままで気にせずに暮らしてきたのがのんきすぎたのか。電力だけでなく、広く資源やエネルギーについて考えさせられます。個人的にですが、クルマ選びにも影響を与えていそう。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

近ごろの自動販売機 [東京風景]

自動販売機にとっては受難ですね。一日中照明が消えているので、運転中かどうか近づいてみないとわからないし、売り切れかどうかもわからない。メリットを享受してきた身からすれば、やや不便。でも、なくていいと言われれば、確かにそうかも(無責任な物言いですが)。海外ではほとんど見かけませんし。

1104jihanki_blog.JPG

公共交通機関や施設の照明デザインにしても、「ある」ことを前提に間引くから暗く感じるのであって、「ない」ことを前提に必要最低限な光源を置いていく(かつ、貧相に感じさせない)設計が必要だなと、それらを利用するたびに思います。

いずれにしても、本当に必要なものは何か、を試されている気がしますね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

営業終了間際のグランドプリンスホテル赤坂 [東京風景]

赤プリです。10数年ぶりの宿泊です。水晶の柱をイメージしたとされる「新館」(竣工1982年、開業1983年/丹下健三)の営業終了〜取り壊しが惜しくて、泊まりに来ました。

P1190145_blog.JPG

1辺4mのユニットが雁行しながらV字を描くプラン(中央部はエレベーターホール)で、どの部屋(と言ってしまうと語弊があるのですが)も角部屋になって2面に眺望が開けるのが新館の特徴。

P1190176_blog.JPG

エレベーターホールから赤坂見附交差点方向の眺めです。赤プリ新館を施工した鹿島建設旧本社ビル跡地で建設中のビルが見えます。竣工予定は2011年11月。地上30階、高さ約160m。

P1190170_blog.JPG

せっかくなので10数年前と同じように2面眺望な部屋に泊まってみたい気もしましたが、家人の誕生日にかこつけた外泊の提案だったので、家族総出。ツインやダブルで4人は窮屈(というか無理?)なので、和室スイートを選択……。

P1190104_blog.JPG

言ってみれば畳部屋で、温泉旅館なムードです。畳、ややくたびれています。反対側を眺めてもやっぱり温泉旅館風(窓越しに外を眺めなければ)。

P1190115_blog.JPG

ふとんを敷けば、まるで合宿所。

P1190148_blog.jpg

V字プランの要の位置に部屋があるので、赤プリの特徴である「雁行」は堪能できず。

P1190154_blog.jpg

眺めは赤坂方向ではなく、麹町方向。634mに到達した東京スカイツリーが見えます。しかし、富士山と東京タワーが見えないからといって、なぜ責められなければいけない? 旧館(旧李王家邸/1928年/宮内省)越しに仰ぎ見る新館です。幅広の要はこちら側。

P1190200_blog.jpg

水栓はグローエでした。開業当時のままでしょうか。シャワーヘッドは新しめのグローエに交換されていたようですが、足を伸ばせないほど狭い樹脂製ユニットバスとの組み合わせはちょっとミスマッチ。と、今さら言っても遅いというか、そんなところも営業終了の遠因でしょうか。

P1190095_blog.JPG

「55」の数字が散見されましたが、旧館が開業して55周年だからなんですね。営業終了を惜しむ客が多いのか、チェックイン時もチェックアウト時もレセプションはそこそこの混雑ぶりでした。

P1190138_blog.JPG

首都高4号線上りを走行中に仰ぎ見る姿が好きだったんですけどねぇ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

3月20日の日常 [東京風景]

ガソリン残量と相談しながら、いつ何の目的でクルマを利用するか考えながら使っています。この日は40kmほど移動しました。道中、通過したガソリンスタンドは、ほぼ半数が閉店しているイメージ。開いている店は大行列。閉まっている店は「売り切れ」「油なし」などのメッセージを掲げてます(写真は東京都杉並区のスタンド)。

IMG_0097_blog.JPG

平日だった17日はトラックやワンボックスなどの業務車両が行列の主役でしたが、休日の20日は自家用車とおぼしき車両が主役でした。

埼玉県戸田市の大型ショッピングセンターに行きました。店内各所に「節電中」のボード。照明を落としています。エスカレーターは動いておらず(エレベーターは一部稼働)、みな黙々と階段を上り下りしていました。家電売り場のテレビはすべて電源オフ状態。ただし、エアコン(暖房)は効いており、ちぐはぐな印象(滞在中にも、改善の兆しはありましたが)。

IMG_0099_blog.JPG

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感